授業風景(12)

こんにちは、特任教員の鈴木です。
早いもので春学期(前期)授業が終了しました。いよいよ期末試験期間ですが、最近では授業期間内に行う先生も増えていますね。
私の授業では、授業時間内に記入するリアクションペーパーが単位取得のための70%、残り30%は期末テストという配分です。学生にはまずは量を書かないと単位は出ないと話しておりますので、いわゆる「楽単(楽に取れる単位)」を望む学生には敬遠されているようです。
その結果、写真のようなリアクションペーパーの山になります(これで半分です)。これを見るのは大変ですが、楽しみであると同時に自分の仕事の成果であり、明日への仕事のヒントの山です。
さあ、頑張って採点します!
▼文字通り採点の山(仕事を可視化)。
001161