外濠逍遙(4)

こんにちは、特任教員の鈴木です。
都心は桜が満開ですね。今年は入学式にピッタリでした。某国立大学の秋入学提案はあえなく散ったようですが、その最大の原因は季節感だったかもしれません。何かが終わり、何かが始まる。卒業と入学のはなむけに、桜の花ほどふさわしいものはないでしょう。
しかも、パッと咲いてサッと散る。入学セレモニーを終えて授業への切り替えを象徴しているようです。
▼法政近くの千鳥ヶ淵
dsd_8041

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です