授業報告(3)

有田です。

 

「キャリアデザイン入門」の受講生がさらに増えて、
うれしい悲鳴をあげております

今日は第4回目の授業報告です。

 

就業力養成プロジェクトで制作したDVDを使用しての授業
「働く現場を知る」(旅行代理店)を実施しました。
女性新入社員の奮闘記です。

受講学生がリアクションペーパーに記載した
「社会人1年生が気を付ける点」をご紹介します。

① 周りへのアンテナを張り、一歩先の事を考えてスケジュール作りをする
② 事前の準備・調査と事後の報・連・相をしっかり行う
③ 確認するまでが仕事だとの自覚を持って関係者とのダブルチェックを行う
④ 言うべきは言って焦らず、日程管理をしっかりやって余裕を持つ
⑤ 「頑張る・やってみる・なんとかする」ではなく、
「やる・やりとげる」という気持ちで仕事に取組む
⑥ 責任への覚悟を持ち、責任はやりがいに通じると考える
⑦ 個人ではなく、「組織として動く」という意識で取組む

いかがでしょう? たのもしい文章(建前)がならんでいます。
でも本音は不安でいっぱい、そちらは「法政就業力通信」5月号で
紹介させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です