授業報告(9)

こんにちは有田です。

私の授業は「自分を知る」「現場を知る」ことに主眼を置いています。

今回の授業では、自分を知るために「自分を<動物>と<モノ>に例える」
を課題にその理由を挙げ、それをグループで話し合うという内容で進めました。
取り組んだ学生たちの感想をご報告します。

1.例えることで、自分の長所と短所を客観的に見る機会となった

2.例えたモノの長所と短所、両方への注目が必要と思った

3.今の自分と、なりたい自分を例える人がいた

4.自分の思っている自分と他者から見た自分の違いを知った

5.世の中にある「さりげない存在」の大切さに気付かされた

就職活動の面接でこんな質問が突然投げ掛けられてもビックリしないように!
との解説に、楽しく真剣に取り組んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です