授業風景(7)

こんにちは、特任教員の鈴木です。

前期もいよいよ終了が近づいてきました。試験の準備に追われる学生が増えておりますが、それは授業出席率にも顕著に現れています。面白いもので、200人近い学生のリアクションペーパーを見ていると、日頃見ない学生のものはすぐにわかります。名前も知らないうちに覚えているものですね。

最近は、学生の文章力の低下は激しく、漢字がまともに書けない(書かない?)学生が増えてきています。また、英語力も低下しているようです。先日の授業でのシーンですが、・・・

私「ダイバーシティとは、人種・性別・国籍・世代等が混在する多様性のある社会のことです。」

某受講生のつぶやき「お台場にいつそんなところができたの?」

キャリアとか就業力とかの前に、やるべきことがあると思わされました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です