授業風景(10)

こんにちは、特任教員の鈴木です。
春学期授業も2週目に入り、新入生の授業履修も定まってきたようです。お陰様で当プロジェクトで行っている授業「キャリアデザイン入門」は今年も大盛況で、週に6コマで合計約1000人が受講しています。といっても、必修科目との関係やサークル活動との兼ね合いで、時間帯で相当に学生の受講数にバラツキがあります。
朝寝坊の学生には遅い時間帯の方が人気かと思ったのですが、そうでもないようで、「夕方からアルバイトがある」「4・5限になると疲れてもたない」等の声も多く、2~3限や週末のコマが混雑しています。
写真は有田先生の講義ですが、希望者が多すぎて(400名弱)通常教室におさまらず、法政で一番大きなホールに変更になってしまいました。これだけ多くの学生が、グループワークで語り合うのは壮観です。
▼熱弁をふるう有田先生(薩埵ホール)
000597

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です